1979年次稲門会(昭和54年卒)(54ら会) 「54ら会ゴルフを楽しもう会」第6回定期会報告  | 早稲田大学 校友会
HOME / 投稿イベント / 1979年次稲門会(昭和54年卒)(54ら会) 「54ら会ゴルフを楽しもう会」第6回定期会報告 

未分類

1979年次稲門会(昭和54年卒)(54ら会) 「54ら会ゴルフを楽しもう会」第6回定期会報告 

2015年7月13日

 「54ら会ゴルフを楽しもう会」定期ゴルフ定期会も回数を重ねて第6回目となり、合宿や54ら会プライベートゴルフを含めると14回目の会です。新たなメンバー(岸田)も迎え、2015年6月14日(日)3組10名の定期会となりました。
 前日の土曜日には湯河原地区は時々雨予報でしたが、メンバーの中には雨の中でゴルフをしたことがないという“晴れ男”がいたせいか、梅雨の合間でも傘・レインコート要らずのプレー。決戦会場である湯河原カンツリー倶楽部は「夏は爽やか、冬は暖かい、壮大に広がる相模湾と真鶴半島」がキャッチフレーズで、相模湾に向かって豪快なショットが堪能できるコースです。JR東海道線真鶴駅に約束の時間前に集まり、入念な練習とお酒で万全な体制でプレー前の朝礼開始。1名(遠藤)練習に興じすぎたために集合写真に遅刻。右上黒枠で編集しようと思いましたが、汗かきかきギリギリセーフ。

13cfb8d9f74169f93a4930b1db28de02

 3組プレーは予定時間通り始まり、それぞれが日ごろの成果を発揮したプレーを展開。大胆なコースの割には、落としどころはピンポイントで、体ではなく頭脳では汗をかいたプレーとなりました。1組目(櫻井・早川・石川)はすいすいプレーが進行して、最終組がハーフを上がったときには既に午後スタートで40分も早い!スコアは推して知るべしですね!
 無事にプレー終了後は、予定していたクラブバスに乗り込み、真鶴駅前富士食堂に直行。坐骨神経痛でプレー断念した有志1名(番平)も昼は温浴治療を受け、宴会会場に集って奥座敷で反省会開始。鯵のタタキや新鮮な刺身、アジフライをついばみ、お酒はどんどん進んでしまいます。日曜日の夜なので、明日の仕事を考えた良識ある幹事は、予定の電車に乗れるように次回の開催を誓いあって、会の中締め!
 まだまだ呑み足りない面々はJR東海道線グリーン車1階車両を占有して売り子さんが届けるアルコールを胃袋の中に液体を流しみ続けました。真鶴で午後7時に電車に乗ったのに、自宅浦安駅に午後11時前についた有志(系野)は翌日フェイスブックに武勇伝を掲載。いつも感じますが、楽しい一日でした。
 54ら会では定期ゴルフ会は年2回で次回は12月ごろです。秋合宿は10月24日(土)・25日(日)の予定です。HPに詳しく掲載しますので、ゴルフを愛する54ら有志はぜひご参加ください。
(中村敏昭記)

お問い合わせ先:54ra@kemi.jp   
ウェブサイト:http://54waseda.blog83.fc2.com/

ページのTOPへ戻る
早稲田川柳
早稲田大学演奏旅行

ワセメシ巡り

早稲田大学近辺のグルメ情報!

図書カードプレゼント

早稲田ヘルススタディキャンペーン

今なら図書カードもらえます!

見て楽しむ校友会
動画ライブラリー

校友会に関するさまざまな映像が見られます

よく使われるページ

  • 住所などの変更手続き
  • 各種証明書の発行
  • 早稲田カード
  • MyWasedaを使う
  • 校友会費ご納入方法

ツイッター上での話題