川崎稲門会 ワセダサロン9月例会 | 早稲田大学 校友会
HOME / 投稿イベント / 川崎稲門会 ワセダサロン9月例会

未分類

川崎稲門会 ワセダサロン9月例会

2015年9月17日

 2015年9月14日(月)、武蔵溝ノ口「桂林」にて午後6時半より開催。島岡会長のあいさつと乾杯に続き、幹事長からゲスト参加の奥田武、落合友子、山田貴夫各氏の紹介、10月17日開催の川崎校友大会、11月7日に横浜で開催予定の県支部大会への出席要請な各種連絡などを行った。
 今回は綱川幹事長代行(1973年社学)の紹介で前衆議院議員の海江田万里氏に「戦後70年の日本の歩みとこれから」と題して講演をしていただいた。ゲストも含めて参加者が45名と会場が一杯となる盛況であった。講演では慶應出身の同氏から両校の応援歌に出てくる「王者」と「覇者」の違いについての話から始まり、つい最近に中国を訪問されていたこともあり、中国との関係を中心に過去から現在に至る色々な動きやこれからの展望について、時にはユーモアも交えながら大局的な観点から話をしていただいた。その中で現状不安定な中国経済の動向については経済に強い李克強首相が主導をするようになれば確実に回復するのでは述べられた。また、現時点での最大の関心事である安保法制や消費税の軽減税率などの問題などについても同氏の立場からの考えについて的確な意見を述べられていた。
 質疑応答でも現状の政治状況から回答が難しいデリケートな問題も含めて活発な意見交換が行われた。最後に樋高剛氏(1989年社学)の音頭で恒例の校歌を斉唱し、同氏に今後の活躍を期待するエールを送って午後8時半に散会。
(越智威雄記)

<出席者>相原高広、石野厚、石橋明久、石渡勝朗、板橋洋一、伊藤静子、稲葉茂、井上勝利、岩本尭、江原哲、大江宏器、小川敦、小川久仁子、奥田健、織田聡子、越智威雄、落合友子、梶八重子、神原達、神戸良枝、栗本幹夫、児玉總一郎、島岡栄基、清水秀紀、関口信幸、曽禰純一郎、竹内誠一郎、立川荘三郎、田中恭一、田中清司、多奈部純一、千原正、綱川健一、坪井武信、戸辺憲、野渡和義、朴信英、濱志津子、濱田卓、樋高剛、平沢和久、山田隆、山田貴夫、吉田郁夫、藁科満治

連絡先:幹事長 越智威雄
t-ochi@hkg.odn.ne.jp

ウェブサイト
http://www.quon.asia/sns/?m=sns&a=page_h_com_find_all&keyword=%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E7%A8%B2%E9%96%80%E4%BC%9A&search_query=commu

dscn0253_2

dscn0256_2

dscn0261_2

ページのTOPへ戻る
早稲田川柳
早稲田大学演奏旅行

ワセメシ巡り

早稲田大学近辺のグルメ情報!

図書カードプレゼント

早稲田ヘルススタディキャンペーン

今なら図書カードもらえます!

見て楽しむ校友会
動画ライブラリー

校友会に関するさまざまな映像が見られます

よく使われるページ

  • 住所などの変更手続き
  • 各種証明書の発行
  • 早稲田カード
  • MyWasedaを使う
  • 校友会費ご納入方法

ツイッター上での話題