川崎稲門会 ワセダサロン12月例会開催 | 早稲田大学 校友会
HOME / 投稿イベント / 川崎稲門会 ワセダサロン12月例会開催

未分類

川崎稲門会 ワセダサロン12月例会開催

2016年1月6日

 2015年12月21日(月)みやだい倶楽部にて午後6時半より忘年会を開催。島岡会長のあいさつと乾杯、幹事長から報告と各種連絡に続き、2012年から商議員として活動していただいた竹内誠一郎氏(30理工)からその活動を通して得られた大学の動向などについての報告のあとに忘年会はスタート。
 最初に今回初参加の堀尾金生(46理工)、渡部厚(60理工)、川添新也(政経1年)各氏の自己紹介が行われ、みやだいのおいしい肉をつまみにテーブルごとに色々な話題に話がはずんでいった。そんななか、糸賀大氏(40政経)から最後の明治神宮大会こそ優秀を逃したものの今年大活躍した野球部は来年も戦力的にはおおいに期待がもてるとの心強い話があった。また、最近期待を裏切っているラグビーに変わって、今日は欠席だが小川敦(32理工)、三神尚長(45商)両氏が所属したアメリカンフットボールは立命館大学との甲子園ボウルに1点差の惜敗と大活躍をし、高等学院アメフト部も23日開催のクリスマスボウルに進んだことが話題となった。(学院も関学高等部に2点差の惜敗)
 しゃぶしゃぶに舌鼓を打つという今日の忘年会の佳境で話題になるのは当然のことながら新春恒例箱根駅伝。今日は欠席ながら往年の名選手である田中清司氏(36教育)の来年は期待できるとの意見を幹事長が紹介後に駅伝おたくの吉田郁夫氏(60社学)からデータに基づいた2位は堅いとの予測が披露され、加えて毎年恒例となっている2日朝の沿道での応援参加をお願いした。
 その後も食べ放題、飲み放題で会は盛り上がり、いつ果てるともしれないなか、板橋洋一氏(52政経)の音頭で恒例の校歌を斉唱して午後8時半過ぎに散会。
(越智威雄記)

<出席者>池田明彦、石野厚、板橋洋一、糸賀大、江原哲、大江宏器、越智威雄、川添新也、栗本幹夫、児玉總一郎、佐藤弘明、島岡栄基、清水秀紀、関口信幸、曽禰純一郎、竹内誠一郎、立川荘三郎、多奈部純一、坪井武信、土肥恭一、羽場良和、濱志津子、平沢和久、堀尾金生、見田元、柳沢雅広、山田隆、吉田郁夫、渡部厚

(連絡先)幹事長 越智威雄
お問い合わせ先:t-ochi@hkg.odn.ne.jp

ウェブサイト:http://www.quon.asia/sns/?m=sns&a=page_h_com_find_all&keyword=%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E7%A8%B2%E9%96%80%E4%BC%9A&search_query=commu

dscn0366_2

dscn0368_2

dscn0372_2

ページのTOPへ戻る
早稲田川柳
早稲田大学演奏旅行

ワセメシ巡り

早稲田大学近辺のグルメ情報!

図書カードプレゼント

早稲田ヘルススタディキャンペーン

今なら図書カードもらえます!

見て楽しむ校友会
動画ライブラリー

校友会に関するさまざまな映像が見られます

よく使われるページ

  • 住所などの変更手続き
  • 各種証明書の発行
  • 早稲田カード
  • MyWasedaを使う
  • 校友会費ご納入方法

ツイッター上での話題