品川稲門会 第4回若手校友の集い | 早稲田大学 校友会
HOME / 投稿イベント / 品川稲門会 第4回若手校友の集い

未分類

品川稲門会 第4回若手校友の集い

2017年9月1日

 品川稲門会は今回で4回目となる「若手校友の集い」を2017年8月26日(土)午後6時から午後8時半まで開催しました。この「若手校友の集い」は品川出身・在住・在勤など品川にご縁のある若手校友と、そうした校友と交流したい若手校友が参加する異業種交流と新しい出会いの場として企画しました。
 会場には大崎の新しい街「パークシティ大崎」のハワイアン カフェ&ダイニング「アロハテーブル大崎店」を選びました。実行委員メンバーが奥さまと食事をされたというおしゃれな空間です。そのため、20名近くの女性の方にもご参加いただきました。実行委員の奥さまにこの場を借りて感謝申し上げます。
 昨年までの本行事が盛況だったこともあり、今回は参加資格を50歳以下に区切らせていただきました。これが若手同士の交流への期待を高めたのか、実行委員を含め定員いっぱいの50名の方にご参加いただきました。これに品川稲門会役員7名、2次会からの参加者3名を入れて合計60名が参加する大盛況のイベントになりました。

 品川稲門会 勝山副幹事長の開会の辞に始まり、塚田会長による歓迎のごあいさつ、渡辺幹事長による乾杯と続き、いよいよ歓談タイムに入りました。ご参加者の方には名札に「既婚」「独身」「答えたくない」の3色のシールを貼ってもらい、安心して交流や出会いの機会が得られるように配慮しましたが、この試みは大変好評でした。十分に食事やお飲み物、交流を楽しんでいただいた後には、参加者全員の自己紹介の時間としました。司会進行によりテンポ良く進めることができ、大人数でしたが全員が一言ずつはお話ししていただく場を作れました。
 そして最後はもちろん早稲田大学校歌の斉唱。副幹事長・青年部会長の木伏の指揮のもと、貸切のお店で遠慮なく3番まで高らかに歌い上げました。店外のテラス席にいらしたお客さまも偶然早稲田大学の卒業生で一緒に盛り上がっていただきました。全員で記念写真を撮った後の中締めは中尾副幹事長。いわゆる「十締め」の一本締めにてお開きとなりました。続いて近隣のゲートシティ大崎の居酒屋で開催した2次会にも30名以上の方にご参加をいただきました。

 とても楽しい一日で、多くの方に品川稲門会にもご入会いただき、品川稲門会の仲間が増え、とてもうれしく思っております。品川稲門会ではホームページの入会フォームからのご入会も受け付けています。ぜひ、私たちの仲間に加わっていただきたいと思います。

(品川稲門会 副幹事長・青年部会長 木伏源太 記)

●お問い合わせ先:info@shinagawa-waseda.net
●ウェブサイト:http://www.shinagawa-waseda.net/

ページのTOPへ戻る
10年企画:早稲田の同期、それから

ワセメシ巡り

早稲田大学近辺のグルメ情報!

図書カードプレゼント

早稲田ヘルススタディキャンペーン

今なら図書カードもらえます!

見て楽しむ校友会
動画ライブラリー

校友会に関するさまざまな映像が見られます

よく使われるページ

  • 住所などの変更手続き
  • 各種証明書の発行
  • 早稲田カード
  • MyWasedaを使う
  • 校友会費ご納入方法

ツイッター上での話題