1979年次稲門会(昭和54年卒)(54ら会) 第6回ボウリングの集い | 早稲田大学 校友会
HOME / 投稿イベント / 1979年次稲門会(昭和54年卒)(54ら会) 第6回ボウリングの集い

未分類

1979年次稲門会(昭和54年卒)(54ら会) 第6回ボウリングの集い

2018年11月6日

第6回ボウリングの集いが、2018年8月4日(土)午後4時より、BIGBOX8階にて初参加の女性2人を加えて7人により熱戦が繰り広げられました。

 1ゲーム目は皆さん緊張のためか、ミスのオンパレードで低調なスタート。特に、岡野がスプリットやイージーミスの連発で、過去最低点のおそまつさ。女性陣も久しぶりの投球とあって、なかなかマークがつかない状態。大和田氏がインサイドからの迫力ある投球で、運も味方につけてトップを快走します。
 2ゲーム目に入ると、岡野が本気を出すぞと宣言し、ダブルが出ないながらも、1ミスゲームの182の高得点をマーク。これに刺激を受けた師匠こと藤原氏がターキーで、200のハイスコアで実力を示します。本多さんはスペアを取るものの、次の投球が逸れ得点が伸びず、前田さんはコースが定まりだし、大幅スコアアップ。次の日が試験という益田聡氏は、集中力を欠きブービーに沈み、賞品の日本一辛い柿の種を食べる羽目となりました。結局、ハンデを生かし、1ゲーム目のリードを守った大和田氏が、念願の初優勝を飾り、2位には、2ゲーム目にスペアをつなぎ続けた遠藤氏が、3位の藤原氏を5ピン抑え、4位の岡野と7ピン差という接戦をものにしました。

 表彰式&懇親会はブリティッシュバーで2時間飲み放題コースなのに、ラストオーダー後も会話に花が咲き、延々と3時間半も居続けました。時間がなくなってきてしまい、次のカラオケは1番のみの歌唱で1時間ということで5人の参加となりました。混声合唱団にいたという本多さん、息子が現役グリークラブの前田さん、女子大生受けするムーディ大和田氏、迫力でなぎ倒す藤原氏、カラオケ職人の岡野で、ハイクオリティーなバトルを展開したのち、『早稲田の栄光』で締め次回、2019年1月12日(土)午後4時よりの第7回での再会を誓いました。
(岡野勝 記)

●参加者:大和田秀二、遠藤弘文、藤原雅博、前田育子、益田聡、本多早苗、岡野勝

●お問い合わせ先:54ra@kemi.jp
●ウェブサイト:http://54waseda.blog83.fc2.com/

ページのTOPへ戻る
早稲田川柳
早稲田大学演奏旅行

ワセメシ巡り

早稲田大学近辺のグルメ情報!

図書カードプレゼント

早稲田ヘルススタディキャンペーン

今なら図書カードもらえます!

見て楽しむ校友会
動画ライブラリー

校友会に関するさまざまな映像が見られます

よく使われるページ

  • 住所などの変更手続き
  • 各種証明書の発行
  • 早稲田カード
  • MyWasedaを使う
  • 校友会費ご納入方法

ツイッター上での話題