1992年次稲門会(平成4年卒) 第3回 山歩きサークル(大菩薩嶺) | 早稲田大学 校友会
HOME / 投稿イベント / 1992年次稲門会(平成4年卒) 第3回 山歩きサークル(大菩薩嶺)

未分類

1992年次稲門会(平成4年卒) 第3回 山歩きサークル(大菩薩嶺)

2019年5月30日

 2019年5月26日は、日本百名山への挑戦となりました。皆勤賞メンバーに加え、半数近くが新メンバー、今回も前回を上回る参加となりました。
 眺めの良いバスに揺られて、登山口に着いたのが午前10時すぎ。そこから 5月の爽やかな風を浴びながら、新緑の登山道を歩くこと1時間半弱、大菩薩峠に着くと、一気に視界が広がります。南アルプスの美しい稜線がグラデーションを成し、初心者(?)コースのそれとは思えない標高2,000メートルのパノラマビューが堪能できました。視線の左側に、この日はうっすらと、それでいてどっしりとその存在感を放っている富士山が、みんなの目には確かにハッキリとその美しい姿が見えていたはず。
 ここで昼食休憩。大パノラマを眺めながら、まずはわれわれの公式ドリンクで乾杯。そして、今回はもう1つの挑戦で、豚汁を作成。大鍋いっぱいに11種類の具沢山、みんなで食べれば、なおうまし。朝早い集合のわれわれのお腹を満たしてくれました。そして、食後に山の上で飲むコーヒーはまた格別。
 帰りのバスの時間もあるので、午後1時すぎに再び出発して、ターニングポイントの雷岩まで向かいます。パノラマビューの尾根を登ると次は岩場です。ぼくらの登山家魂をくすぐってくれるのはうれしいのですが、なにせお腹が重かった……。午後2時に雷岩から下山すること1時間。午後3時すぎに元の登山口へ皆無事帰還。バスまでの時間、目の前の山荘で冷えたビールでまた乾杯と相成りました。
 今回もまた大満足の一日に。 同じ景色を見ながら汗を流し、同じ鍋の飯を食べれば、メンバーの距離もより縮まるというもの。次回日程は未定ですが、まだまだ新規メンバー募集中。初心者~初級者コースをベースにしてますので、トレッキングシューズとリュックひとつで参加できます。新たな参加者お待ちしてます!
#1992稲門会 #大菩薩嶺
(1992年次稲門会(平成4年卒)幹事 記)

●お問い合わせ先:waseda1992nenji@gmail.com
●ウェブサイト:https://www.facebook.com/1992waseda/

 

ページのTOPへ戻る
早稲田川柳
早稲田大学演奏旅行

ワセメシ巡り

早稲田大学近辺のグルメ情報!

図書カードプレゼント

早稲田ヘルススタディキャンペーン

今なら図書カードもらえます!

見て楽しむ校友会
動画ライブラリー

校友会に関するさまざまな映像が見られます

よく使われるページ

  • 住所などの変更手続き
  • 各種証明書の発行
  • 早稲田カード
  • MyWasedaを使う
  • 校友会費ご納入方法

ツイッター上での話題