2002年次稲門会(平成14年卒) 「第7回(2018年)総会」開催報告 | 早稲田大学 校友会
HOME / 投稿イベント / 2002年次稲門会(平成14年卒) 「第7回(2018年)総会」開催報告

未分類

2002年次稲門会(平成14年卒) 「第7回(2018年)総会」開催報告

2018年10月5日

2002年次稲門会(平成14年卒)
「第7回(2018年)総会」開催報告

 2002年次稲門会は、「2002年次稲門会第7回(2018年)総会」を2018年9月7日(金)に大隈タワー16階校友サロンを会場として開催いたしました。
 総会では榊原幹事長の開会の辞、梶村会長のごあいさつに続き、第7期の活動報告、会計報告、監査報告について、続いて第8期の活動計画、会計予算、最後に役員選任について報告し、ご出席いただいた皆さまに承認され、可決されました。
 その後は校友会費納入のお願い、記念撮影、閉会の辞をもって、第7回定期総会は無事に終了いたしました。
 第8期は引き続き梶村会長、森田および木伏副会長、そして榊原幹事長の体制となります。卒業から15年を過ぎ、徐々に学生時代の交友が懐かしくなる年代になりますので、引き続き会員の皆さまの親睦を深める一助となるイベントを提供できるよう、継続的に活動してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

 また2002年次稲門会では、2018年10月21日(日)に開催される2018稲門祭において『流鏑馬文化と早稲田・高田馬場~保存文化とその未来について~』を開催いたします。開始時間は午後1時20分より、会場は早稲田キャンパス14号館101号室となります。当日は高田馬場流鏑馬保存会で活動されているわれわれの同期の堀田祐介さん(2002年理工学部卒)、堀田さんの後輩で現役の早稲田大学の学部学生である高橋大河さんのご両名より、流鏑馬文化そして保存文化が抱える課題とその未来について、実演(予定)も交えながらお話いただく予定です。また今回の講演会および実演会は、子どもたちが伝統文化、本物にふれる機会として、小中学生のお子さまもお越しいただけます。事前の予約は必要ありませんので、お時間がありましたら午後1時20分に早稲田キャンパス14号館101号室までぜひお立ち寄りください。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 2002年次稲門会は、2002年卒業や1998年入学の方などを中心とした同期による気楽な稲門会です。これからも気楽に参加していただけるようなイベントや、テーマを設けた意義深いイベントを織り交ぜながら、同期の皆さまの交流の機会を提供してまいります。
 2002年次稲門会からのイベントなどのご案内をご希望の方は、以下の情報配信希望登録ページからメールアドレスなどをご連絡ください。幹事一同、皆さまとお会いできることを楽しみにしております。
(2002年次稲門会 幹事 濱 宏章 記)

●お問い合わせ先:2002council@freeml.com
●ウェブサイト:https://www.facebook.com/waseda2002

総会

総会後懇親会

流鏑馬

ページのTOPへ戻る
早稲田川柳
早稲田大学演奏旅行

ワセメシ巡り

早稲田大学近辺のグルメ情報!

図書カードプレゼント

早稲田ヘルススタディキャンペーン

今なら図書カードもらえます!

見て楽しむ校友会
動画ライブラリー

校友会に関するさまざまな映像が見られます

よく使われるページ

  • 住所などの変更手続き
  • 各種証明書の発行
  • 早稲田カード
  • MyWasedaを使う
  • 校友会費ご納入方法

ツイッター上での話題