[3/18時点]新型コロナウイルスの影響拡大に伴う校友会各支部・稲門会への要請期間延長(4月末日まで)について | 早稲田大学 校友会
HOME / お知らせ / [3/18時点]新型コロナウイルスの影響拡大に伴う校友会各支部・稲門会への要請期間延長(4月末日まで)について

お知らせ

[3/18時点]新型コロナウイルスの影響拡大に伴う校友会各支部・稲門会への要請期間延長(4月末日まで)について

2020年3月18日

 日本国内における新型コロナウイルスの感染は益々拡大しております。早稲田大学でも2019年度卒業式・大学院学位授与式および2020年度入学式について中止とした他、学内外を対象とした大学主催の様々なイベント等についても、感染リスクの可能性が高いと考えられる場合には中止または延期の判断を行い、授業開始日程も2週間延期するという苦渋の決断をしてまいりました。早稲田大学には、しっかりとした教育を提供する使命と、学生の健康と安全を確保する教育環境を提供するという大切な使命があります。この二つの使命をきちんと果たすためには、重要な式典・イベント等を諦めてでも、効果的な教育を提供できる健康で安全な環境を整えることが最優先である、と考えております。

 早稲田大学校友会についても、「代議員会」「幹事長事務局長会」の開催中止をはじめ、その他の各種総会・会合・イベント等の実施も、3月中は原則として中止・延期の措置をとっていただくようお願いをしてまいりました。活動を楽しみに予定されていた関係者の皆様には大変申し訳なく思っておりますが、温かいご理解とご協力に深く感謝申し上げるとともに、校友の皆様が一致団結して感染防止に努めていただいておりますことを大変誇りに思っております。

 しかし、国内のウイルス感染は収束の兆しが見えずに益々拡大している状況であることや、校友の皆様におかれましては、感染リスクが高いと言われているご高齢の方も多いことを踏まえ、各種総会・会合・イベント等の校友会・稲門会活動につきましては、原則として中止・延期とする要請を4月末日までに延長させていただきます。諸活動において、審議や相談が必要な場合でも、メール・郵送・電話など極力感染リスクの少ない形でご対応いただけましたら幸いです。あわせて校友サロンにつきましても4月末日まで閉室延長とさせていただきます。当措置につきましては、当初3月末日までの対応策としてお願いしてまいりましたが、もはや世界的な感染流行となっております状況をご理解いただき、あらためてご協力くださいますよう切にお願い申し上げます。

 なお、上記の「新型コロナウイルスの影響拡大に伴う校友会各支部・稲門会への要請期間延長について」の方針は、現時点では4月末日までの対応策として運用いたしますが、状況に変化が生じた場合はあらためて周知いたします。心苦しい限りではございますが、なにとぞご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

 校友の皆様におかれましては、健康面・安全面を第一とお考えいただき、くれぐれも自衛と体調管理にお努めくださいますようお願い申し上げます。この世界的危機に対して、校友の皆様を含む早稲田大学関係者が協力しあい、感染防止の模範となって乗り越えていきましょう。

早稲田大学総長・校友会会長
田中 愛治
早稲田大学理事・校友会代表幹事
萬代 晃

ページのTOPへ戻る
早稲田川柳
早稲田大学演奏旅行

ワセメシ巡り

早稲田大学近辺のグルメ情報!

図書カードプレゼント

早稲田ヘルススタディキャンペーン

今なら図書カードもらえます!

見て楽しむ校友会
動画ライブラリー

校友会に関するさまざまな映像が見られます

よく使われるページ

  • 住所などの変更手続き
  • 各種証明書の発行
  • 早稲田カード
  • MyWasedaを使う
  • 校友会費ご納入方法

ツイッター上での話題