あなたと早稲田の絆 母校支援

校友、ご父母の皆さまに納入いただく校友会費や寄付は、さまざまな形で在学生たちを支えています。

幅広い学生たちの受け入れや、教育・研究環境の充実のために、皆さまのご支援が不可欠です。

  • 学生の経済的援助
  • 研究プロジェクトの後援
  • 大学施設の拡充・運用 etc…

支援を受けた学生は卒業後、支援をする立場に。
母校を支える輪は、次世代へと受け継がれます。

校友会費納入による母校支援

皆さまの校友会費が、いろいろな形で実を結んでいます。

Case 1奨学金制度

「めざせ!都の西北奨学金」「校友会トップアスリート奨学金」など、早稲田大学の奨学金の一部は校友会費が原資となっています。年間約2億円を超える援助は、毎年約1,000人の経済的援助を必要とする学生を支えています。

2015年度校友会奨学金奨学生証授与式

2016年度校友会奨学金奨学生証授与式

奨学生の活躍

奨学生たちから寄せられた感謝の声

岡 紗也華さん
(文化構想学部2年)
» 詳細はこちら

田原 幸乃さん
(文学部2年)
» 詳細はこちら

松本 光さん
(文化構想学部2年)
» 詳細はこちら

大下 滉太朗さん
(社会科学部2年)
» 詳細はこちら

岡田 奈那美さん
(人間科学部2年)
» 詳細はこちら

伊藤 結実さん
(教育学部1年)
» 詳細はこちら

佐藤 祐太さん
(先進理工学部3年)
» 詳細はこちら

奨学金制度の詳細

Case 2100円朝食

2016年5月~6月にかけて、各キャンパスの学生食堂で、学生の健康的な食生活のために100円で朝食を提供する「100円朝食」を実施。のべ5,000食が提供されました。「魚定食」「肉定食」2種類のボリューム満点の朝定食は、学生たちが朝食をとる習慣づけにもなり、好評により2017年度も実施が予定されています。

学生たちから寄せられた感謝の声

100円朝食は1人暮らしの人にとってはとても嬉しいです。また今度やってほしいです。校友会の皆さんありがとうございます。

校友会員の会費により実現していることは、机上のポップで今回初めて知りました。
ありがとうございます。

ありがとう校友会、
毎日食べたい100円朝食

美味しい朝食をどうもありがとうございました。ご馳走様でした!
Wasedaカードの提示でふりかけがもらえるサービス嬉しかったです。

4年後期に払った会費の5万円、こうしたところで活かされている。

ボリュームも十分でとてもおいしかったです。
校友会ってすごいなと思いました。

一人暮らしなのでこのような企画はお金も時間も手間も省けるので本当に有難い。
校友の方々に感謝です。

おいしかったっです。ありがとうございました。
広告の「ゴチになりっぱなしでいいのか?」というワードが響きました。社会人になったら寄付します。

Case 3校友会支援講座

校友会費の一部を使って運用される校友会支援講座では、早稲田大学についての見識を深める「早稲田を知る」「早稲田スポーツを学ぶ」や、専門領域の技術を身に付ける「アナウンス入門講座」「司法書士実務概論」「社会保険労務士実務概論」など、学生のニーズに合わせた豊富なカリキュラムを用意しています。

2016年度履修者数 833名!

Other

早稲田大学図書館指定寄付

体育各部特別強化費

中野国際学生寮(WISH)SIプログラム運営費

その他の母校支援

校友会費による支援以外にも、さまざまな形で母校を支えることができます。
ちょっとしたことでも在学生には大きなチカラに。
選べる母校支援はこちらから。

早稲田カード

早稲田カードをご利用いただいた金額に応じてカード会社から大学へ手数料が還元され、大学はこれを在学生への奨学金として活用しています。※皆様へのご負担はなく、カード会社の特典・ポイント類も通常どおり付与されます。

稲門祭

「稲門祭」は校友会最大の祭典で、どなたでも参加できるイベントです。稲門祭の収益は、全額が「稲門祭奨学金」として運用され、在学生を支援します。

早稲田アリーナ募金

新たな大型スポーツ施設「早稲田アリーナ」を戸山キャンパスの記念会堂跡地に建設中。現在建設資金を募っています。次世代の早稲田アスリートの育成に、あなたも携わりませんか。

WASEDA'S Health Study

40歳以上の校友とその配偶者を対象とした健康調査プロジェクト。スポーツ科学学術院と協力し現在参加者を募集中。日本の健康社会に役立つ研究に、参加することができます。

国際学生寮(WISH)寮費低減支援

日本全国、世界各地から集まる学生が生活する「中野国際コミュニティプラザ国際学生寮(WISH)」。より多くの学生が入寮できるよう、寮費の低減を図るべく募金を行っています。

早稲田小劇場ネクスト・ジェネレーション募金

早稲田の南門通りに2015年に開設した「早稲田小劇場どらま館」。劇場運営資金を募っています。21世紀の早稲田演劇文化を一緒に創っていきませんか。

こちらのページもオススメ

先輩と語ろう!レポート

現役学生が将来の悩みを若手校友に相談できる人気イベント。フリートークなどイベントの様子はこちらから。

早稲田学報

早稲田大学校友会が発行するコミュニケーション誌『早稲田学報』。活躍する校友や大学・校友会の活動を隔月でご紹介します。

WELBOX

校友会費納入者向けに提供している会員制福利厚生サービス「WELBOX」。お買い物や映画鑑賞、外食、旅行などがお得に利用できます。