HOME / 知る / 1189号(2011年10月号)| 早稲田学報

1189号(2011年10月号)| 早稲田学報

早稲田学報1189号(2011年10月号)

特集  なつかしい日本の遊戯
1189号表紙

なぜかときどき思い出す、

つかれも知らず夢中になった遊び。

かがやいて見えたおもちゃの数々。

しらぬ間に遊びが変わり、

いつしかおもちゃも捨てられるが、

日常を記憶のなかに閉じ込めず、

本格的に追求してきた校友がいる。

のびやかで、かつ真摯な視線に目から鱗が落ちる。

遊びを探求し、ときに新しい遊びもつくり出す、

戯れ心のセンスの良さに脱帽。

目次
巻頭エッセイ
学生に対するストライクゾーン広く
乙武洋匡
いまを生きる
三○○年の歴史江戸独楽に俳優人生を重ねあわせて
加藤剛
特集:なつかしい日本の遊戯
伝承のなかの童遊び
半澤敏郎
ことわざに惹かれ、カルタに魅せられ
時田昌瑞
<めんこ>の系譜と子どもの力
加藤理
<あやとり>が結ぶ人の和
野口廣
折り紙は世界に誇れる日本の伝承文化
三武美津枝
Close Up 人
おもちゃは人生を楽しむ生活道具です。
多田千尋
おもちゃをつくる、遊びをつくる。
マスリラ
「早稲田祭2011」のご案内
わせだの漢詩人
第7回 小野梓
村山吉廣
ちょっと気になる言葉、ことば、コトバ
なでしこ
伊藤守
本と本棚
校友会ニュース
Waseda Topics
早稲田大学の東日本大震災への対応
東日本大震災被災者への支援につきまして
東日本大震災救援金配分のお知らせ
早稲田文化芸術週間2011
ジュネーブ通信
Vol.2 バイリンガル研究機関の魅力
福永有夏
海外稲門会の躍動
インド稲門会/モスクワ稲門会
被災地から
宮城県「声なき声」を拾う
佐藤純
浦安市地盤液状化に立ち向かう
小串重人
記憶のなかの早稲田
Vol.1 大正のキャンパス全景
藪野健
わせたから
中国人留学生と新劇展
鈴木直子
早稲田文化
早稲田スポーツ伝説
ホームカミングデー・稲門祭のお知らせ
Waseda Card Informataion
早稲田大学校友会WELBOX
稲門だより
編集後記
次号予告、バックナンバー・定期購読お申し込み方法

ページのTOPへ戻る

公式Facebook

Twitter検索結果